menu

 

活動助成のご案内


子ども家庭サポーターさんをサポートします!
活動助成のご案内


 

子ども情報研究センター特別予算で、サポーターへの助成事業を行うことになりました。サポーターが、地域で活動する時に、大きな問題のひとつが活動資金ですね。少額ではありますが、活動資金の助成を行います。 「助成金」を申請したいと思いながらも、敷居が高く、また書類をどう書いていいのかわからなくて、いつも見送っているという方。今回は、助成事業を申請から経験しながら、学びあおうという目的もあります。書類作成、面接を経験していただければと思います。応募プレゼンテーションの見学のみも可能です。(1団体3名まで。) 応募書類は、助成事業の中では一般的な書式を用意しています。ぜひふるって、ご応募ください。

目的
・サポーターとして、地域で実際に活動する機会を創造する。
・助成金の申請・報告について学ぶ。
助成内容
・1事業 上限4万円(総額8万円、概ね2~3事業)
・個人、団体(法人格の有無は問いません)どちらでも可
(サポーター以外のメンバーが入っているグループも可)
・今年度単発の助成事業

応募条件
①サポーターが、助成事業の連絡担当者であること。
②助成を申請する事業は2009年4月~12月間に行われるもの。
③プレゼンテーション(応募内容の発表)、活動報告会に参加可能なこと
締切り

2009年1月31日(必着)

提出書類
所定の書類4点:書類一式は、以下からダウンロードできます。
① 申請書 ②事業計画書③ 自己PR ④収支予算書
( エクセル内のシートによって、各書類がわけられています。)
郵送ご希望の方は、ご連絡ください。
助成金申請の流れ

【1】2009年1月31日 書類提出締め切り(必着/メール・郵送いずれか)

【2】2月16日 13時~15時 応募プレゼンテーション公開

【3】3月初旬 助成決定(可否を文書で通知いたします)
*決定団体は、子ども情報研究センターホームページに掲載します

【4】2009年12月又は2010年2月活動報告会公開



応募プレゼンテーション
(応募内容の発表会)公開


2月16日(月)13時~15時


応募者(発表者)13:00に会場(piaNPO 6階601)へ集合ください
*開場は12:50です。
*応募しなかった方も、見学することができます。
(要申込。団体名、申込代表者、見学者のお名前を明記。3名まで。)
発表にあたってのお願い
*パワーポイントは使用不可。
*発表時間は10分です。(発表後に、審査員からの質疑があります。)
時間超過の場合、途中でも終わらせていただきます。
*審査員は、サポーターネット世話人が務めます。
*発表中に、記録用の写真を撮影する場合があります。
助成決定の審査基準
(評価基準)


① 事業目的は明確か
② 事業計画の実現性は高いか
③ 事業予算は妥当な内容か
④ 地域に貢献する事業か
⑤ 事業遂行能力はあるか

ご応募・
お問いあわせ先

社団法人子ども情報研究センター
〒552-0021 大阪市港区築港2丁目8番24号 piaNPO307号室
【TEL】06-4708-7087
【FAX】06-6577-1893
【メール】 yamazaki@kojoken.jp
*応募用紙のご提出は、郵送またはメールでお願いいたします。(FAX不可)

応募案内ダウンロード

  
PDF(398KB)